≪オーダーフォームでも各ページを確認しながらご記入していただけます≫



















------ 最初に生地を水洗いすることで、
その後の生地の縮みを防止
基本的にCAD/CAMシステムに
よるコンピューター裁断
熟練裁断士による手裁断。
身体の特徴に合わせ型紙を作るので
次回の注文にも即時対応(A加工とも)可能。
パーツ毎に複数の技術者による作業で縫製。
基本として、綿生地は本縫いか2本針縫い、
綿ポリ混合はインター加工。
熟練技術者ひとりによる縫製。
脇の始末はピース加工。
標準はプラスティック製の
白または色つきボタンを使用。
美しい光沢のある
天然貝ボタンを使用。
透明包装したシャツを
手提げ袋に入れてお届け。
シャツを白い和紙で包み、
白の化粧箱に入れてお届け。
各加工の標準的な仕様とは別に、
様々なオプションをお選び頂けます。

Chestnut Valley/Valle Brembanaなど、
表示価格が1万円以上の生地の場合に
+3,000円でオプション選択可能。
Chestnut Valley/SomeloSなどで、
※2万円以上の生地の場合は、
ロイヤル加工が標準加工となります。

≪オーダーフォームでも各ページを確認しながらご記入していただけます≫


ドレスシャツ オーダーメインページへ